がらくたん

がらくたんです。個人的に好きな音楽や漫画、スポーツなど趣味をベースに、ガラクタ情報をまとめています。

    カテゴリ:漫画やアニメ > 漫画家(先生)


    マジンガーZとメカトロウィーゴがパイルダーオン!「マジンガーウィーゴ」が千値練より見参!! - 電撃ホビーウェブ
    千値練より、マジンガーZとメカトロウィーゴが融合した「マジンガーウィーゴ」が登場!
    (出典:電撃ホビーウェブ)


    マジンガーZ』(マジンガーゼット)は、永井豪の漫画作品、原作者を共にする東映動画制作のテレビアニメ、桜多吾作によるコミカライズ作品の題名、またこれら3作品で描かれる主役の巨大ロボットの名称。本項では原作者の漫画とテレビアニメーション、および後世影響等について述べる。桜多吾作によるコミカライズ版については作者の項を参照。
    162キロバイト (21,745 語) - 2019年3月14日 (木) 09:26



    (出典 sofvi.tokyo)


    ほう。

    1 愛蔵版名無しさん :2010/08/14(土) 14:39:30 ID:nrwg9l3z.net

          __ _
       r :「 :| :| :ハ
       | ::| :!_:」__j _:!
       ヽ'ヽ´, -'-イ:人
        `´!ー…'´ .:',    ,、 ,、
          ヽ    ::.i 〈ヽf二ソ、〉
           ヽ.   /',-ヘ◇_◇Y=-
            ト- '  -、-トⅢイハ  /7'  _/二',
             \ _ノ ヽ\_T >' /_  L」--、}
              !: : : : ノ \_|:i:|_/:!:.}、/l Lニ.ノ
               `i: :´: : : ; -- 、: : V /.: ` ーイ
                \:./     Y\{、 /
                 |   _  - 、|    ̄
                 j/. : : : : : : ヽ
                 / : : : : :, --、:|
                 {, -- 、/    |'

    真マジンガーの替え歌ができました・・・
    曲調は昔の主題歌でどうぞ。

    女将に~怯える~鉄の城~♪
    スーはー空気のぉマジンガーZぉ~♪
    女将の力は信者の為に~たまには見れるぜパイルダーァァァオォンw♪
    飛ばせぇ~鉄拳~ビッグバンパンチィ~(なんじゃそりゃあ?!)♪
    未だ~目立たない~主人公空ぅ気ぃぃぃ~~♪
    マジンNO!マジンNOォ!!
    真・ジ・ンガァ~~~絶っ・・・句♪

    今川信者が擁護するのがまた怒りを誘うwwwwwwww

    ※肯定派は信者スレでゆっくりしていってね! 信者は弄って笑いましょう
    ※基本はsage進行で。*age信者はスルー検定でよろすこ。


    【【永井豪先生】原作版マジンガーZ(ゼェ~~~ットォ!)】の続きを読む


    マンガの神様が残したもの 手塚治虫の死を契機に育った国民文化|好書好日 - asahi.com
    1989(平成元)年2月9日、手塚治虫死去。平成は「マンガの神様」の不在とともにはじまった。同じ年の暮れには、戦前、戦中に子供たちの人気を集めた「のらくろ」の作者・ ...
    (出典:asahi.com)



    (出典 gqjapan.jp)


    ほう。

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/03/02(土) 10:24:03.735 ID:KIXfzojK0.net

    歴史ヒストリアで手塚治虫「鉄腕アトム」誕生秘話をみて職場で泣いてしまう


    【歴史ヒストリアで手塚治虫「鉄腕アトム」誕生秘話をみて職場で泣いてしまう。。。】の続きを読む


    ライガー生みの親永井豪氏「偉大なレスラーに感謝」 - 日刊スポーツ
    新日本プロレスの獣神サンダーライガーの引退発表を受けて、アニメ「獣神ライガー」の原作者で漫画家の永井豪氏(73)が7日、ツイッターでコメントを寄せた。7月から…
    (出典:日刊スポーツ)



    (出典 pbs.twimg.com)


    ほう。

    1 愛蔵版名無しさん :2018/09/06(木) 22:26:46.33 ID:uh6btT0F.net

    永井豪「バイオレンスジャック」連載時を疑似体験できる“再現版”全5巻で発売
    https://natalie.mu/comic/news/297512
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0830/violenceja*_saigen01_in02_fixw_640_hq.jpg
    永井豪「連載再現版 バイオレンスジャック」1巻が、本日8月30日に発売された。
    永井の画業50周年を記念した本書は、週刊少年マガジン、月刊少年マガジン(ともに講談社)にて連載された「バイオレンスジャック」をB5サイズで単行本化したもの。
    インクや紙質にもこだわり、カラーページやアオリ付きの扉が連載時のまま掲載されるほか、雑誌に掲載された広告、予告、柱、他作品の単行本紹介広告まで再現された。
    1巻には「東京滅亡編」「関東地獄地震編 第1部」が収められた。
    「連載再現版 バイオレンスジャック」は全5巻で発売。なお全5巻の購入特典として、KC版「バイオレンスジャック」のカバーを模した、
    アザーカバー5枚セットが応募者全員にプレゼントされる。


    【【永井豪先生】バイオレンスジャックが、連載再現版、。】の続きを読む


    巨匠・本宮ひろ志、「日本の歴史」に挑む! 「こううんりゅうすい〈徐福〉」(第95回) - asahi.com
    今年で「週刊少年ジャンプ」(集英社)は創刊50周年を迎えた。ということは、巨匠・本宮ひろ志が『男一匹ガキ大将』を発表してからも、きっかり50年経ったことになる。
    (出典:asahi.com)


    こううんりゅうすい〈徐福〉』(こううんりゅうすい じょふく)は、本宮ひろ志による日本の漫画。『グランドジャンプ』(集英社)にて、2017年4号より連載されている。 秦の始皇帝の命で不死の仙薬を探すため日本に渡った徐福が、苦難を乗り越えて不老不死の力を得てから、日本や世界の歴史の流れを見守っていく。
    4キロバイト (517 語) - 2019年3月19日 (火) 00:18



    (出典 1.bp.blogspot.com)


    ほう。

    1 しじみ ★ :2019/03/06(水) 17:05:53.29 ID:CAP_USER.net

    本日3月6日に発売されたグランドジャンプ7号(集英社)にて、本宮ひろ志「こううんりゅうすい」の第2部にあたる「こううんりゅうすい〈信長〉」がスタートした。

    「こううんりゅうすい」は不老不*力を得た歴史上の著名人たちが、日本が辿る歴史の流れを見守っていく姿を描いた大河ロマン。第1部「こううんりゅうすい〈徐福〉」では始皇帝の命を受け不*仙薬を探すよう命じられ、日本へ渡ったとされる徐福を主人公に物語が展開された。第2部「こううんりゅうすい〈信長〉」では第1部から約1000年の時を経た昭和の日本を舞台に、不老不*力を持った織田信長などを軸にストーリーが描かれる。


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/322739


    【【漫画】本宮ひろ志先生「こううんりゅうすい」第2部開幕!織田信長が昭和の日本に?気になりません?】の続きを読む


    『スパイダーマン:スパイダーバース』に燃えた方必読!日本で独自の進化を遂げた「和物スパイダーマン」の歴史がこれだ! - IGN JAPAN
    先日発表された第91回アカデミー賞において、見事に長編アニメーション賞に輝いた映画『スパイダーマン:スパイダーバース』が3月8日から全国公開された。 多元宇宙の ...
    (出典:IGN JAPAN)



    (出典 pds.exblog.jp)


    ほう。

    1 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ :2016/09/15(木) 19:30:39.90 ID:CAP_USER9.net

    9月15日から『浦沢直樹の漫勉』(Eテレ、毎週木曜22時)のシーズン3がスタートする。今や、世界中に熱狂的なファンを持つ、日本の“マンガ”。
    同番組は、普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着。最新の機材を用いて、「マンガ誕生」の瞬間をドキュメントする。
    そして、日本を代表する漫画家・浦沢直樹が、それぞれの創作の秘密に、同じ漫画家の視点から切り込む。

    シーズン3の初回は、50年に渡り第一線で活躍する漫画家・池上遼一(72)が登場する。池上は、1961年、貸本漫画「魔剣小太刀」でデビュー。
    水木しげるのアシスタントを経て、本格的に活動開始。代表作「男組」「サンクチュアリ」「クライングフリーマン」。「HEAT―灼熱―」で小学館漫画賞を受賞。
    雁屋哲、小池一夫、武論尊ら一流の原作者とコンビを組み、圧倒的な画力で描かれる人間ドラマは日本だけでなく、海外にもファンが多い。
    今回は、この秋スタートする最新作、その初回の執筆現場に密着。「理想の美男美女」を生み出す超精密なデッサンと、新たな主人公を生み出す奮闘の模様が明らかになる。

    http://news.mynavi.jp/news/2016/09/14/194/
    本記事は「テレビドガッチ」から提供を受けております。
    著作権は提供各社に帰属します。


    【【テレビ】 池上遼一先生の超精密デッサンにカメラが迫る『浦沢直樹の漫勉』シーズン3】の続きを読む

    このページのトップヘ