がらくたん

がらくたんです。個人的に好きな音楽や漫画、スポーツなど趣味をベースに、ガラクタ情報をまとめています。

    カテゴリ:テレビ > ドラマ


    染谷将太:20年大河「麒麟がくる」で織田信長役「まさか」 「新しい革新的な信長」目指す - MANTANWEB(まんたんウェブ)
    俳優の染谷将太さんが、長谷川博己さん主演で2020年に放送されるNHKの大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」で織田信長を演じることが8日、分かった。同日、東京・渋谷の ...
    (出典:MANTANWEB(まんたんウェブ))



    (出典 pbs.twimg.com)


    ほう。

    1 日曜8時の名無しさん :2019/03/14(木) 08:27:46.12 ID:EI3WOYqb.net

    前スレ
    大河ドラマで最高の織田信長★16
    https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1508467517/

    大河で信長を演じた役者
    ・天と地と(1969年演者:杉良太郎)
    ・国盗り物語(1973年演者:高橋英樹)
    ・おんな太閤記(1981年演者:藤岡弘)
    ・徳川家康(1983年演者:役所広司)
    ・武田信玄(1988年演者:石橋凌)
    ・春日局 (1989年演者:藤岡弘)
    ・信長 KING OF ZIPANGU(1992年演者:緒形直人)
    ・秀吉(1996年演者:渡哲也)
    ・利家とまつ~加賀百万石物語~(2002年演者:反町隆史)
    ・功名が辻(2006年演者:舘ひろし)
    ・風林火山(2007年演者:佐久間二郎)
    ・天地人(2009年演者:吉川晃司)
    ・江~姫たちの戦国~(2011年演者:豊川悦司)
    ・軍師官兵衛(2014年演者:江口洋介)
    ・真田丸(2016年演者:吉田鋼太郎)
    ・おんな城主 直虎(2017年演者:市川海老蔵)
    ・麒麟がくる(2020年演者:染谷将太)

    テレビCMで信長を演じた役者
    ・東京ガス(2006年演者:ピエール瀧)

    関連スレ
    ハリマヤ店主役ピエール瀧の代役を考えるスレ
    https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1552404445/


    【【調査】大河ドラマで最高の織田信長は?】の続きを読む


    「最も『演技力』が高い若手女優ランキング」発表! 3位は芦田愛菜、2位は二階堂ふみ、1位は「女王の教室」の演技が忘れられないあの女優さん! - ネタとぴ
    現在芸能界では多くの若手女優が活躍しています。ベテラン女優に引けを取らない演技力を見せ、高く評価されている人も少なくありません。 NTTレゾナントが運営する ...
    (出典:ネタとぴ)


    芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 - )は、日本の元子役、女優、タレント、歌手。愛称は「愛菜ちゃん」「芦田さん」など。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 母から「楽しそうだから、やってみない」と勧められ、2007年(平成1
    73キロバイト (10,035 語) - 2019年2月17日 (日) 09:05



    (出典 netacube.com)


    ほう。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/02/23(土) 08:35:43.56

     日本テレビの「超問クイズ」(金曜7・00)が22日放送され、2010年のヒットドラマ「Mother」はどんな結末だったかという問題が話題となった。

     巷で話題の謎をクイズで解明する番組。「クイズ!あの最後を知らない」と題して「Mother」のラストに触れた。

     「Mother」は女優の松雪泰子が演じる小学校の女性教師・奈緒が母親の恋人から虐待を受けている教え子・怜南(芦田愛菜)を誘拐、親子と偽って逃避行する物語。虐待などの過酷なシーンを演じきった当時5歳の芦田愛菜が話題を集め、放送当時、ドラマ関係者は「こちらが口に出さなくても要求を分かっている。将来が恐ろしいほどです」と天才ぶりを称賛していた。

     女性教師・奈緒は夜、外にいた教え子・怜南の姿を発見。一緒に入った喫茶店で注文したクリームソーダを「クリームソーダが食べ物の中で一番好き」と喜ぶ怜南に「クリームソーダは飲み物よ」と反応するが、怜南の腕にあった、たくさんのアザを見つけてしまう。

     そして、事件は起こる。怜南はある日、黒いゴミ袋に入れられてゴミ捨て場に置き去りにされてしまう。発見した奈緒は怜南を誘拐、逃避行を決意する。

     怜南は「継美(つぐみ)」と名を変え、本当の親子のような愛情が芽生えた2人。だが、幸せな時間は長くは続かず、奈緒は誘拐犯として罪に問われることに。

     誘拐の容疑で逮捕されてしまった奈緒は、情状酌量の余地があると執行猶予付きで釈放されたが、施設で新たな暮らしを送っていた継美とは離れ離れに。電話で話す2人だったが、成人するまで会わないことを決意。継美は電話で泣きながら「お母さん、もう1回誘拐して」と懇願した。

     「超問クイズ」で出題されたクイズは、ドラマラストの場面。それは奈緒から20歳の継美に宛てられた手紙が読み上げられたものだった。「あなたに出会ってよかった。あなたの母になれてよかった。それが私にとって今のすべてであり、そして再びあなたと再びいつか出会う季節。それは私にとってこれから開ける宝箱なのです。愛しています。母より」という文字がつづられていた。

     クイズは手紙の「追伸」に何と書かれていたかという問題で、答えは「追伸 クリームソーダは飲み物ですよ」と2人の思い出に触れたものだった。


    2019年02月22日 21:35芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/22/kiji/20190222s00041000347000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【ドラマ】「Mother」の結末覚えてる?「超問クイズ」で芦田愛菜5歳当時の演技が話題(2ch)に】の続きを読む

    このページのトップヘ