がらくたん

がらくたんです。個人的に好きな音楽や漫画、スポーツなど趣味をベースに、ガラクタ情報をまとめています。

    2019年07月


    岡村隆史「吉本興業」退社保留の加藤浩次は「やめません」 闇営業問題の騒動化に本音 - ORICON NEWS
    お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、25日深夜放送のニッポン放送『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン(ANN)』(深1:00)に出演。経営陣が刷新され ...
    (出典:ORICON NEWS)



    (出典 www.recruitjobs.co.jp)


    もう、どうでもええわ。笑えない。

    1 ひかり ★ :2019/07/26(金) 17:43:12.90

     吉本興業は26日、雨上がり決死隊・宮迫博之の契約解消処分を撤回すると発表した件について、一部報道が事実ならば、再び宮迫の処分撤回を撤回する
    可能性を発表した。公式サイトに記している。【以下、全文】

    宮迫博之氏に関する報道についてご報告

     2019年7月26日  6月7日発売の「フライデー」報道に端を発した、一連の騒動において、世間のみなさまにご迷惑をお掛けしていること、
    深くお詫び申し上げます。

     この度は多くのメディア様からお問い合わせを頂戴している件について、ご報告させて頂きます。

     7月19日発売の「フライデー」にて、宮迫博之氏が金塊強奪事件の主犯格とされる人物との会合に同席し、金銭を受け取っていたとする報道がなされました。
    宮迫氏は7月20日に国民の皆様の前で行われた田村亮との記者会見の場において、金銭受領の否定を強く主張されており、弊社のヒアリングに対しても
    「絶対に受け取っていない。2,000%受け取ってない。」とも主張されております。

     しかしながら、複数のメディアにおいて「宮迫氏は金銭を受け取っていた」とする報道がなされ、弊社が行った「反社会的勢力主催パーティ参加の真偽確認」の際にも、
    宮迫氏より虚偽報告を受けていることから、弊社としてもどちらを信じていいのか、困惑しております。弊社としましては、宮迫氏の主張を疑うことなく
    信じておりますが、万一にも、一部報道が事実であれば、先日、会見の場で発表させて頂いたマネジメント契約解消の撤回についても、再度検討せざるを
    得ない状況です。しかし、我々としては宮迫氏の主張を信じ、同じテーブルについて頂けるよう、引き続き打診を続けていきたいと考えております。

     弊社は、早急に諸問題を解決し、世界にエンターテインメントを届けていける状況を取り戻すべく、芸人、タレント、社員一同全力で取り組んで参る
    所存です。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190726-00000099-dal-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564128259/


    【【もう笑えない吉本興業】宮迫の処分撤回を撤回の可能性発表!】の続きを読む


    【STICK OUT】ザ・ブルーハーツ後期の名盤~「1000のバイオリン」


    【必ず通る道】ザ・ブルーハーツのシングル曲じゃない名曲10選 - ロケットニュース24
    ザ・ブルーハーツ。言うまでもなく、伝説のパンクロックバンドである。解散から20年経つ今なお、ブルーハーツは少しも色あせず、最高にして最強のまま。オンタイムの世代 …
    (出典:ロケットニュース24)


    「1000のバイオリン」(せんのバイオリン)は、日本のロックバンド、THE BLUE HEARTSの通算15枚目のシングル。 6thアルバム『STICK OUT』からのリカット。 シングルカットされてから13年の時を経た2006年、アサヒ飲料の缶コーヒー「ワンダ
    4キロバイト (341 語) - 2019年2月28日 (木) 02:34


    もういいでしょ?世界の名曲で。

    【【STICK OUT】ザ・ブルーハーツ後期の名盤~「1000のバイオリン」】の続きを読む


    【懐かしい】1990年代・2000年代バンドブーム。解散、復活再結成、ライブなど活動状況まとめ。


    いいね。

    【【懐かしい】1990年代・2000年代バンドブーム。解散、復活再結成、ライブなど活動状況まとめ。】の続きを読む


    田中圭がサルーキとGQ JAPAN表紙飾る、“自由な家族”特集には是枝裕和やりゅうちぇる - ナタリー
    明日7月25日に発売されるGQ JAPAN9月号の表紙に田中圭が登場する。
    (出典:ナタリー)


    田中 (たなか けい、1984年7月10日 - )は、日本の俳優、タレント。トライストーン・エンタテイメント所属。東京都出身。 渋谷教育学園幕張中学校・高等学校卒業。中学3年生の時、母の勧めで雑誌『Audition』に掲載されていた「21世紀ムービースターオーディション」に応募、最終選考まで進みな
    62キロバイト (8,183 語) - 2019年7月24日 (水) 12:58



    (出典 i.pinimg.com)


    誰が興味あんねんな!?

    1 ( ´∀`) ★ :2019/07/25(木) 19:17:38.82 ID:AGpNt1Be9.net

    田中圭「自宅と家の往復は嫌!」共演女優たちと焼肉誕生会

    「6カ月間にわたるドラマの主演ということでかなり疲れがたまっているのか、田中さんは前室でもセット内でも、休憩中は“隙あらば寝る”といった感じですね。でも、本番ではそれをまったく感じさせない迫真の演技をしている。あの切り替えは本当にすごいと思います」(ドラマ関係者)

    【写真】午前0時半、焼肉店から出てきた内田理央

    近年では珍しい2クールに渡る連続ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で主役を演じている、田中圭(35)。昨年の『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)出演を機に、大ブレークした田中。そんな彼が都内の焼肉店に現れたのは、7月中旬の夜9時過ぎのこと。すでに7~8人が集まっている奥の個室に入っていった。そこで一緒に集まっていたのは、『おっさんずラブ』で共演した女優・内田理央(27)だった――。

    田中と内田といえば、昨年11月、一部週刊誌で「個室密会」が報じられている。雀荘帰りの田中が、自宅近くにある行きつけの飲食店で内田と合流。
    もう1人、男性が同席していたというが、内田が田中に“しなだれかかるように座っていた”との目撃談も。この報道直後、内田はイベントで「変に書かれているけど、ご近所会です。(田中は)仲間であり、いい先輩です」と釈明。今回も、内田の言うところの“ご近所会”だったのだろうか。

    「7月10日が田中さんの35歳の誕生日だったので、撮影で忙しい田中さんのために、親しい仲間たちが少し遅れて誕生会を開いたようです」(田中の知人)

    2人の娘を持つ田中だが、実は仕事終わりに自宅にすぐ帰る日はほとんどないという。

    《(気分転換は)仕事が終わった後にすぐ家に帰らないこと。もちろん、早く仕事が終わってチビが起きていたり、家族でご飯を食べられる時はまっすぐ帰りますが、遅くなったときはワンクッション置いて帰る。地元の友達を呼び出して5分だけ喋ったり、ジムに行ったり。仕事と家の往復が嫌なんです》(「ホットペッパービューティーマガジン」19年1月)

    誕生会が開かれたこの日も、『あなたの番です』の撮影終わりで駆け付けたという。3時間余りの焼肉タイムを楽しんだ田中が店を出てきたのは、日付も変わった夜中0時半過ぎのこと。お店のスタッフと熱い握手を交わすも、かなりお酒を飲んだようで、足元がふらついていた。一緒に出てきた友人らしき男性が、そんな田中のために大通りへタクシーを拾いに走る。店の前に止まっていた車に乗り込んだ内田ら女性陣に向かって、田中は窓越しに別れの挨拶なのか、何やら話しかけている。そして田中はさっきの男性が誘導してきたタクシーに1人で乗り込み、自宅へと帰っていった。

    田中は前出のインタビューで、こんな宣言をしている。

    《「はぁ、今日も疲れた。明日も早いから体調を整えて早く寝ないと!」なんて日々、何が楽しいんだ!と思っちゃう(笑)。忙しくても、睡眠時間削って同じだけ遊んでやる! と考えるほうです。ただ、そこは奥様の機嫌を見ながら、そろそろまずいなと思ったときはスッと帰る(笑)。家庭あってこその自分なので、バランスは大事にしています》

    どんなに人気が爆発しても、愛妻の不満まで爆発しないよう、“夜遊び”はほどほどに!

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190725-00010006-jisin-ent


    【【田中圭】だーりおこと内田理央ら共演女優たちと焼肉誕生会!】の続きを読む


    ヌーディストビーチのOKとNG!見に行くだけでもいいの? (2019年7月6日) - エキサイトニュース
    ヌーディストビーチは、衣服を付けることなく過ごすことができるビーチ。それを楽しむ人たちはナチュラリストとも呼ばれます。日本では法律の関係上、公の場所で衣服を付け ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 img.sirabee.com)


    まぁね、そうね。

    1 シャチ ★ :2019/07/25(木) 18:18:35.26

    (CNN) フランスの首都パリにある公園「バンセンヌの森」。2017年以来、全裸で日光浴できる区画を8~10月に設けてきたが、一部のナチュリスト(裸体主義者)からのぞき被害を訴える声が出ている。

    公園内のヌーディスト区画に入ると、のぞき見は許容しないと警告する看板に出会う。

    しかし、一部の裸体主義者は仏紙ルモンドの取材に、女性をのぞく「*」がいてリラックスできないと吐露。警察に対してもパトロールを増やすよう要請があった。

    裸体主義者のベルナールさんによると、女性は緑の草地を楽しもうとしているだけなのに、男性に悩まされている。当局者が見回りを行っているものの、不適切行為の現場を抑えない限り、摘発は難しいという。

    バンセンヌの森があるパリ12区の首長は、事態を把握していると確認。パトロールを強化する計画だと明らかにした。

    一方で、パリのこの地域は長年にわたり性労働とつながりがあるとされる。CNNは昨年10月、バンセンヌの森で人身売買が行われている事実を詳しく報じていた。

    パリでは、ナチュリスト協会が市民のために全裸の催しを企画しており、同公園のヌーディスト区画では全裸ピクニックを開催した。裸の水泳やヌードヨガ、全裸カクテルパーティーも行っているほか、服を*美術館や劇場を訪れることもある。

    ただ、今年はフランスのヌーディストにとって受難の年ともなっている。パリ初のヌーディストレストランは客足が伸びず2月に閉店した。

    7/25(木) 13:20配信 CNN.co.jp
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-35140407-cnn-int
    2019/07/25(木) 13:32:27.34
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564029147/


    【公園で全裸日光浴を楽しむ→のぞき見する「変態」が出没→ヌーディストの女性ら、被害訴え(パリ・海外ならでは?)】の続きを読む

    このページのトップヘ