「サッカーのイメージ全体が消えた」小野伸二が語る人生初の大けが - livedoor
シドニー五輪のサッカー・アジア1次予選で左膝靭帯が断裂した小野伸二。サッカーのイメージが消え、「すべてを失った」と人生初の大けがを回顧した。迷いながらプレーし ...
(出典:livedoor)


小野 伸二(おの しんじ、1979年9月27日 - )は、静岡県沼津市出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。Jリーグ・北海道コンサドーレ札幌所属。元日本代表。 FIFAワールドユース準優勝、FIFAコンフェデレーションズカップ2001準優勝、日韓ワールドカップGL1位通過、UEF
39キロバイト (3,793 語) - 2019年2月16日 (土) 05:27



(出典 number.ismcdn.jp)


ほう。

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 09:10:14.86

世界2位の快挙から20年……
今だから語る「黄金世代」の実態
第1回:小野伸二(3)

1999年ワールドユース(現U-20W杯)・ナイジェリア大会。U-20日本代表は、歴史的な快進撃を披露して決勝進出を果たした。

1999年4月24日、ワールドユース決勝のスペイン戦。累積警告による出場停止となった小野伸二は、ベンチでひとりだけ白いユニフォームを着て、ピッチで戦う仲間たちへ声援を送っていた。

開始5分、日本はGK南雄太がオーバーステップによる反則を取られてゴール前で間接FKを与えてしまい、早々に先制ゴールを許した。以降、スペインが完全にボールを保持。
シャビを中心としたパス回しに、日本はまったくついていけなかった。おそらく、スペインの支配率は70%を超えていたことだろう。

結局、日本は手も足も出ず、0-4という大敗を喫した。

小野は茫然と試合を見ていた。

「スペイン戦に関しては、日本の選手が力を出し切れていなかった、というのが間違いなくありました。初めての決勝の舞台、しかも相手がスペインということで、少し浮き足立っていた。

ただ、それを差し引いても、スペインはうまかったし、強かった。それまで戦ってきたチームとは違って、選手全員が堂々とプレーしていた。
ピッチ上で)戦った選手はそれを強く感じただろうし、いい経験になったと思うけど、僕は『優勝したかった』という気持ちが強かった。

やっぱり優勝しないと……。負けたら意味がないですし、このチームだったら優勝できるだろうって思っていたので、本当に残念でした」

チームの中には、準優勝で満足している選手もいたし、小野と同様、頂点に立てなかったことに悔しさを露わにする選手もいた。

しかし、当時の日本は前年に初めてワールドカップ(フランス大会)に出場したばかり。
サッカーの世界ではまだ”ひな鳥”みたいな国だった。U-20というカテゴリーではありながら、そんな国の代表チームがFIFA主催の国際大会で準優勝に輝いたのである。それは、世界に大きな衝撃を与えた。

「準優勝できたのは、運がよかったのもある。強豪のアルゼンチンやブラジルが勝ち上がってきませんでしたからね。
くに(優勝するためには準決勝で)ブラジルが勝ち上がってこなければいいな、と思っていたら、本当にそうなった。

あの大会では、自分が考えていることがそのまま現実になることが多くて、そのつど『これはイケるな』と思っていました。

あと、みんなが試合で自分の特徴を出して、力を出し切っていた。大会のベスト11には僕とモト(本山雅志)が選出されましたけど、日本の選手全員が選ばれてもおかしくないくらい、みんないいプレーをしたと思う」

それでも、スペインに圧倒的な差を見せつけられたのは確かだ。それから、小野の気持ちにも大きな変化が生じた。負けず嫌いの本能が喚起されたのだ。

「スペイン戦を終えて、もっとうまくなりたいと思ったし、世界にはまだまだうまい選手がたくさんいるなってことがわかった。それに、ただ楽しいだけじゃなく、もっともっと戦わないといけない、ということも感じた。

じゃあ、それを日本で……というと難しい。海外への意識がそこで生まれたし、(1年後の)シドニー五輪でまた世界と戦いたい、と思っていた。そこに向けては、実際にいい感じでやれていたと思います。あのケガをするまでは……」

http://news.livedoor.com/article/detail/16136135/
2019年3月10日 6時35分 Sportiva


(出典 Youtube)

野伸二のサッカー人生を狂わせた最悪なタックル ●コンサドーレ札幌 ●サッカー日本代表





2 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:10:50.71

そして僕は途方に暮れる


3 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:11:05.25

小野が言う「あのケガ」というのは、ワールドユースから数カ月後に始まったシドニー五輪アジア1次予選で起こったことだ。
最後のフィリピン戦(1999年7月4日)で、悪意に満ちたタックルを食らって、左膝靭帯断裂という重傷を負った。人生初の大ケガは、小野のサッカーに暗い影を落とした。

「あのケガで、僕はすべてを失った。シドニー五輪もそうだし、足の感覚だけじゃなく、サッカーのイメージ全体が消えてしまった。

あそこから、自分が持っているイメージ、練習でも試合の時のようにやれていた感覚がなくなって、『あれ、なんでだろう?』と迷いながらプレーするようになってしまった。

その時、自分は『それまでの選手だったんだなぁ』と思いましたね。それほど、あのケガは僕のサッカー人生にとって、大きなターニングポイントになりました」

天才肌と言われた小野のサッカーの源は、高い技術であり、豊潤なイメージとアイデアだった。それが、映像として浮かばなくなったということは、まさに死活問題だ。
あのケガ以降、小野はずっと苦しみながらプレーをすることになる。

「ケガをする前と後では、違う感覚を抱えてサッカーをやっていました。
でも、そのシーズンに(当時所属していた)浦和レッズがJ2に落ちてしまい、翌2000年のシーズンではキャプテンを任されて、1年でチームをJ1に上げないといけない、というプレッシャーのなかで戦うことになった。

あれで、精神的にかなり強くなりましたね。その時、『過去の自分にいつまでもこだわっても仕方がない』『また新しい自分を作るしかない』と切り替えることができたんです。そう意識が変わったから、オランダにも移籍できた」

小野はその後、2001年にオランダのフェイエノールトに移籍。UEFAカップ(現UEFAヨーロッパリーグ)で優勝するなど、輝かしい成績を残した。

しかしそれ以降も、小野はケガに苦しめられた。あのときの大ケガが、小野の体にさまざまな歪みを生み出して、安定していいプレーを続けることを妨げる原因となっていたのだ。


18 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:14:55.28

>>3
>悪意に満ちたタックルを食らって

相手の選手は反省してほしい
いまごろ、コーチでもやってるのかな


4 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:11:21.10

自らのサッカー人生を一変させた「ケガ」について振り返る小野

今年、小野は40歳を迎えるが、北海道コンサドーレ札幌でプレーを続けている。

ワールドユースでともに戦った仲間はすでに多くの選手が引退し、昨シーズン限りで小笠原満男も現役から退いた。
「黄金世代」の現役プレーヤーは年々少なくなってきている。

「あのナイジェリアから20年が経過して、まだサッカーを楽しみながらやれているので、ほんと幸せな環境にいるなって思います。
同世代もまだプレーしている選手が多くいるし、ヤット(遠藤保仁)は常にスタメンで出ている。そういうのを見るとうらやましいし、すごく刺激になりますね」

そう言って、小野は優しい笑みを浮かべた。

ガンバ大阪の遠藤以外にも、稲本潤一(SC相模原)、南(横浜FC)、本山(ギラヴァンツ北九州)、永井雄一郎(FIFTY CLUB)らは、まだ現役でプレーしている。
彼らがプレーで注目を浴び、話題に挙がるたびに「『黄金世代』はすごい」とニュースになる。
サッカーファンをはじめ、サッカーをあまり知らない人でも、小野や稲本の名前は知っており、「黄金世代」という呼称は世間一般に広く定着している。

「黄金世代」と称されることについて、小野はどう思っているのだろうか。

「あまり気にしたことはないですね。『黄金世代』って呼ばれても、『あ~、そうなんだ』って感じ。でも、嫌な感じはしない。
僕らが出てきて、日本サッカー界に何かしらの貢献ができているのなら、僕らが出てきた意味があるのかなと思う」

小野は乾いた口調でそう言った。その中心にいる選手にとって、「黄金世代」という呼称に特別な思いを抱くことはないのだろう。

しかし「黄金世代」は小野を筆頭に、ワールドユース以降、2000年シドニー五輪の主力となり、2002年日韓共催W杯、2006年ドイツW杯でも多くの選手がメンバーに名を連ねていた。日本サッカー界において、一大勢力となり、大きな風を吹かせた。

小野にとって、「黄金世代」とはどういう存在だったのだろうか。


5 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:11:27.74

髪の毛も失った


88 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:15.87

>>5
小野さんはハゲではないよ


6 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:11:33.96

あれは悪質過ぎた
今なら無期限出場停止レベル


7 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:12:00.22

「いい刺激をもらった仲間ですね。僕はいつも、同世代を意識していました。同じチームにいる時も、離れている時も、ライバル意識を抱いていた。

タカ(高原直泰)をはじめ、イナ(稲本)、ヤット、(小笠原)満男、モト、(中田)浩二らと、昔から戦ってきた選手がいるなかで、
僕はこの世代の中では誰にも絶対に負けたくない。僕はこの世代の中でトップになりたいと思ってやってきた。 

みんな、貪欲だし、サッカーを楽しむという気持ちが強い。そんな仲間が僕を成長させてくれたんです」

20年の時が経過した今も、それは変わらずに続いている。

所属の札幌では、ひと学年上の河合竜二が今年1月に現役引退を発表、稲本がSC相模原に移籍したことで、小野がクラブ最年長の選手になった。

それでも、技術はまったく錆びついていないし、イメージやアイデアは誰よりも豊富だ。ピッチに立てば、その存在感はグッと増すばかりである。

「もっとサッカーを楽しみたい。若い世代には、技術とかイメージでは負ける気がしないんで。僕らの世代が少しでも長く、日本サッカーを盛り上げていきたいと思います」


62 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:22:48.69

>>7
一応、遠藤も黄金世代だけど
小野、小笠原、稲本、高原
どころか中田、柳沢あたりからも
遠藤については聞かれない限り
名前がでてこないんだよな


70 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:23:56.10

>>62
だってずっとサブだったし


78 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:11.26

>>62
歴代日本代表や
全盛期での話の場合


8 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:12:10.88

おそらく、小野の技術はこれからも長く、他人に負けることがないだろうし、サッカー人としての魅力や完成度は、今後さらに増していくだろう。

そんな小野には、ひとつの夢がある。

「ナイジェリアのワールドユースで戦ったメンバーで試合をやりたいんです。まだ、みんな動けるじゃないですか。チャリティーとか何でもいいので、あのときの仲間と一緒にサッカーをやりたいですね」

小野は嬉々とした表情でそう言った。

「黄金世代」の同窓会――。

それは20年前の、ワールドユース・ナイジェリア大会のときと同じように、最高に楽しいサッカーになるに違いない。


9 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:12:17.26

ゴミJ A P


10 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:12:52.17

>「準優勝できたのは、運がよかったのもある。強豪のアルゼンチンやブラジルが勝ち上がってきませんでしたからね。
くに(優勝するためには準決勝で)ブラジルが勝ち上がってこなければいいな、と思っていたら、本当にそうなった。

くにって何だ


22 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:15:19.20

>>10
準決勝のウルグアイも
フォルランいたのになw


36 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:17:30.80

>>10
とくに(特に)


11 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:13:18.24

古代に海人縄文男が半島女に子種を付けて
生まれたのが弥生人

農協ツアーの田舎オッサンと韓女オモニの娘が
AV女優や*嬢


12 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:13:26.68

対戦相手のレベルが上がっただけじゃねえの?


39 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:17:56.52

>>12
そりゃ全くないわ
あの怪我でほんとに3段階くらい小野のレベルが下がった


13 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:13:28.80

ほんとこれさえなかったら日本最高選手になれた


14 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:13:55.83

小倉の着地失敗と小野のタックルはまさに悪夢としか言えん


15 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:14:26.71

怪我のせいにしてるけど中田を見てみろよ
フィジカル鍛えてたろ


28 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:16.22

>>15
>>1の動画観てから言えよ。
復活できずに消えていく選手が多い中、これだけ実績残せたのはすごいことだ。


31 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:40.82

>>15
フィジカルでなんとかなるタックルじゃねえわドアホ


40 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:18:17.17

>>15
最強のフィジカルだった元祖ロナウド


69 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:23:42.39

>>15
あんなタックル受けたら中田だって身が持たなかったろうよ


77 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:07.84

>>15
いくらフィジカル鍛えてもしょうもない親善試合とかに呼ばれる無茶なスケジュールのせいで故障がちになってたよな


16 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:14:30.49

ロナウドと同じ怪我?


74 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:24:36.40

>>16
ロナウドは十字靭帯じゃなかったか?
しかも自分の「ドリブル時の地面を蹴る力」で切れたとか


19 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:15:14.86

膝腰やったらおわり


20 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:15:16.76

「フィリピン」と言ったら未だにこの印象だなぁ…
YouTubeでこの件に対して「過剰反応だ」みたいに無意味にキレてたフィリピン人いたけど


21 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:15:19.02

とくに
のミスじゃね


23 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:15:23.29

本人はあの怪我が無ければとめちゃくちゃ悔しいんだろうけど、外野からすると、小野とか小倉はあの怪我さえ無ければもっとやれたという、仮想がどこまでも拡がるから、ある意味では幸せな存在だとも思うわ


24 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:15:24.67

未だに練習でも圧倒的に「上手い」もなぁ


25 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:15:27.00

消えた天才にはよ


27 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:12.06

>>25
消えてないから無理やろw


93 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:44.82

>>25
去年、途中出場だが往年の輝き見せた試合あったぞ


26 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:02.46

南米選手のような柔軟なドリブルは魅力的だったな。
今のスピード重視のサッカーには合わないけれども。


29 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:18.27

前田遼一もベガルタ仙台とのナビスコカップで後ろから削られて終わった
あれまでしなやかなドリブルだった


30 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:22.34

ほんとあれは悲劇だったな


32 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:44.61

小野はマジで天才だった


33 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:52.23

ロベルトバッジョは若い頃から何度も靭帯やってるが引退するまで天才だったけどな
結局才能の格の違いだわな


87 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:09.21

>>33
シャビも靭帯やってたしな
結局珍妙なパスで遊んでたのが凄く見えただけ
まあ、あのころはマラドーナとバッジョの後で、リケルメとかジダンみたいな美しさを過剰評価する時代だったから仕方ないんだが


98 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:27:42.20

>>87
靭帯でも程度があるわ
皆が全く同じ程度の損傷のわけないだろ


34 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:16:58.67

上半身中心に鍛えて復帰してからはだいぶ調子落としてたからな
それもJ2降格してからキャプテンやってたけどまだ二十歳そこそこぐらいだろ
ちょっと期待がデカすぎて可哀想だったな


35 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:17:00.52

あの時小野無双でやられまくってたから明らかにイラついて悪意丸出しでやられた


37 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:17:47.49

怪我前から運動量は少ない選手だったよな


44 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:19:16.00

>>37
今向きの選手じゃないよな
ただ恐ろしく判断が早いから欧州でも適応できた


59 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:21:49.71

>>37
最初の浦和時代は少なかったな
まあ試合数も半端なく多かったんで仕方なかったかも


91 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:26.42

>>37
若手のJリーグ時代からパス出し地蔵と言われてた


38 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:17:49.66

小野がトヨタのcmとか普通に出てたの今の若い世代は知らないだろうな
メディアからも忘れ去られてるのが残念


41 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:18:44.72

小野伸二 TOP 10 GOALS

(出典 Youtube)


42 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:19:03.78

丈夫さパラメーターも含めての実力才能だから


43 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:19:11.28

でもスナイデルとかは怪我後の小野見て衝撃受けたと言ってたよな
日本関係ない欧州メディアのインタビューで名前出すくらい印象に残った扱いで語ってた


67 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:23:29.45

>>43
ユースのころ南米関係者も滅多に出てこない才能
アヤックス関係者は中学卒業段階で欧州でも何年かにひとりの才能としてオファー
そこを蹴って高校卒業後に再視察「まるで成長していない」
育成に問題があるんだろうな・・・


83 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:40.37

>>67
当時は高校部活がメインだったわけだし…
まぁそう言う時代だったからこそ出て来た選手でもあるんだろうけど


96 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:27:17.79

>>67
それは別に小野だけの話じゃない
クインシーとか結局本田以下になってるし


45 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:19:29.33

パランパンとかいうやつにやられたアレか。あのクソ選手はマジ氏んでほしい


51 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:20:14.43

>>45
パランパンはキーパー


46 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:19:42.10

それでも天才的なボール扱いだったよ。


47 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:19:51.80

この世代でいまだにJ1上位チームのジョーカーになれるんだから普通に凄いだろ


48 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:19:52.62

今季のコンサでもまともに出ばんあるんかいな
昨期はたまに交代枠で出とったけど


49 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:19:59.80

ちなみに本山の方は水腎症でダメになった


50 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:20:06.93

ファールの仕方も知らないような選手にファールされて潰されたからな


52 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:20:17.21

有名オランダ人選手たちの日本無関係の海外のインタビューで「小野は凄かった」って普通に名前出るレベルの天才


95 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:27:08.24

>>52
すげえな。


53 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:20:36.87

小野世代として今度は俺が頑張らなきゃなって思うわ


54 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:20:37.74

ワールドユース準優勝とかまるで小野がチームを牽引してたみたいな印象になってるけど本山の方がはるかに活躍してたからな
小野はたいして活躍してなかったのにこの世代の中心ヅラしすぎだろ


60 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:21:50.34

>>54
本山とか十年前に消えたし


55 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:20:44.65

小野って学生時代から既に欧州誌で日本に凄い選手がいるって報道されるぐらい飛び抜けた技術の持ち主だったんよね
今みたいに海外から全く注目されていない時代にだ


56 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:21:11.78

あのフィリピン戦はもう消化試合で主力選手は出る必要のない試合だったんだよな
そこがまた悔やまれるところ


61 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:21:56.60

>>56
じゃあ監督の責任やな

当時の監督誰や


64 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:23:14.64

>>61
トルシエの代理でやってた山本


90 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:25.11

>>64
げ、山本かよ  あいつはダメだ


82 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:32.50

>>61
トルシエ


57 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:21:12.48

イニエスタに近い


58 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:21:45.82

タックルしたの何て選手?どういうキャリアを歩んで今何してるの?


63 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:22:55.80

浦和の選手
小野→代表で怪我
坪井→代表で怪我
鈴木啓太→代表で病気
山田直輝→代表で怪我

はぁ…


65 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:23:25.44

怪我後しか知らんけどそんなに劣化したのかよ
どんだけバケモンだったんだよ


66 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:23:27.65

完全に舐めきったプレーしてたからいずれああいう怪我をしていただろう


68 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:23:39.55

ありゃ酷かったな
あれで日本史上最高の選手を失った


71 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:24:00.07

オーストラリア時代ナンバーのインタビューで

「膝が悪くて車運転できない」とか言ってたのおぼえてるわ

そんなんで現役なのかこいつと


72 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:24:03.27

小野と本田は1回のカニバサミで選手人生狂わされたよな
この二人が*みたいなタックル食らってなければ日本のサッカー史はかわってただろうに


73 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:24:08.87

まぁ、あの時に遣られなくてもあのスタイルだと遅かれ早かれ遣られてたと思うけどな・・・
無かったらもっと如何とかは思わないが元気な小野はもう少し見たかったな


75 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:24:43.30

この世代だと大きな怪我もなくW杯に何度も出て長く代表の中心選手だった遠藤が一番凄かったのか


76 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:00.63

シャビとかも同じようなプレイスタイルで大怪我したけどそっから全盛期きた
感覚だけでプレイしてる選手は限界がくる


79 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:12.95

イエローすら出さなかったクソ主審


80 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:16.83

怪我のせいにしててワロタ
昔の選手はくそだな


81 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:30.34

野球では史上最低の世代w


84 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:25:44.94

瞬間風速的な凄さなら中村俊輔でしょ
CLのFKは伝説


85 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:00.21

パスだけでいえばこの人を越えたのはまだいない
総合力とかは別


86 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:00.95

ロナウドの復帰後すぐに膝やった時も凄い衝撃だったな
あれは選手生命が終わったと思った


89 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:20.74

小野はタックルしたパランパンに損害賠償請求してもいいんじゃね?
あの怪我がなければバルサでCLとってたかもしれんし
代表の成績もよくなってた可能性すらある


92 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:33.04

あれから20年で日本がスペイン追い抜いたってのは凄いよな
この間のW杯ではベスト16とGL敗退
ベスト8争いの中で最も称賛される試合するほどに成長した


94 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:26:49.24

6-0とか、大差がついたどうでもいい試合でのタックルだったよな

フィリピン人は凶暴だから気をつけろ


97 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:27:36.68

サッカーが個人競技なら、ショートプログラム、フリーで、演技点、加点ともに、小野はメダル確定レベルだった。


99 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:27:43.29

怪我の時スーパーアリーナの日本vsドリームチームの試合に来ててすげー近くで見たわw


100 名無しさん@恐縮です :2019/03/10(日) 09:27:47.28

これと土屋タックルは許せん
大差ついた試合では主力下げてくれ